江口な拓也の日々精進


81プロデュースに所属する声優、江口拓也のブログです!
by egutaku81
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

読んでくれてありがとう。思った事②

昨日更新したブログを、たくさんの方に見てもらえて、嬉しいです。普段全然ブログ更新しないから、見る人いないだろうなって思ってました笑  さすがインターネット。共感の輪を広げてくださった皆様、ありがとうございます。


ブログもなかなか良いものですね。

少ない文字数だと、伝わらないことってありますもんね。たまにはいいのかもな~。




この流れで、少々モヤっとした事があるで、書き記したいと思います。


例え話をします。




ある星に「火を好む者」「水を好む者」「空を好む者」の3種類の人間が住んでいました。

ある日、「わたしは火を好む者だ。水が苦手なので消してしまおう」と、任意の人々を一瞬で消してしまうスイッチを押してしまいます。


どんな理由があったにせよ、考える暇も与えず一瞬で消してしまうのは、ダメなことですね。



では、ダメなことをした人は、一体ダレなんでしょうか?









導き出してほしい正解は、「その星に住んでいる人間の中の1人」、なんです。




どうでしょうか。

言いたいことは、もう伝わったと思います。



ここからは、補足的なものです。



直感的に「火を好む者」がダメだと思ってしまった人は、もしかしたら情に「熱い」方なのかもしれません。目に入った言葉で、熱しやすく、冷めやすい。



心が動きやすいのは素敵なことだと思います。でもそれを逆手に取られて、思い通りにコントロールされてしまったら、悲しいなあ。





スイッチを押してしまった人の言葉を思い出してみましょう。


「わたしは火を好む者だ」

と、発言していました。



本当にその人は、火を好む者だったのでしょうか?

そう発言しただけで、もしかしたら空を好む者だったかもしれないし、大どんでん返しの水を好む者だったかもしれません。言葉通り火を好む者だったかもしれません。

スイッチを押してしまう人にも思惑はあり、物語があるのです、、、




ここで、例え話を終わりにします。



この地球には、沢山の職業の方、趣味趣向の方がいらっしゃいます。同じ人間として。


もう、人間を一括りするのはやめにしませんか?


ひとりひとりに歩んできた人生があって、それぞれの物語がある。同じ時代に生まれて、同じものを摂取してきたからと言って、同じようなタイプの人間は育ちません。



国も、性別も関係ない。この星に生まれてしまった、同じ人間なんです。



個々の人間として、それぞれを尊重する考え方を、しっかりと判断できる思考を、僕はこれからも、選択していきたいと思っています。



情に厚い人間に、なりたいものです。


by egutaku81 | 2019-01-06 12:14

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

説明しよう!
at 2019-02-18 22:21
ご飯!
at 2019-02-09 12:30
読んでくれてありがとう。思っ..
at 2019-01-06 12:14
思う事があったので、書きたい..
at 2019-01-06 03:20
ナギ
at 2018-06-23 00:06

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧